2018年5月21日月曜日

MGボール Ver.Ka の製作

MGのボールVer.Kaです。

こちらのキットも頂き物のです。




手ごろな価格で、シンプルに組み立てられる良キットでした。



内部フレームが二重になっており、完成後は見えないものの凝った作りになっています。



外装を付ける前がこんな感じです。かなりの情報量です。



アームとキャノン砲を付ける前なら、すぐに組み上がってしまいます。
この状態はまさに、ボールちゃんです。かわいい(^^)



アーム部分はメインに加えサブアームもついています。
ファースト版じゃなくて、0083に出てきたボール改って感じですね。
アーム付け根のシリンダー部分は金属パーツ、ツメの部分はリード線が使われています。



後ろ姿も弱そうな良い感じです。



真下と背部にある3基のバーニア内部のみ部分塗装しました。



コクピットハッチはクリアーイエローグリーンのパーツになっていますが、もうちょっとグリーンな感じの方が良かったかも。

整備台型のスタンドも付属しています。



コクピットハッチはちょっと開けにくいですが開閉します。パイロットさんは塗り分けしていませんが、搭乗しています。



Ver.Kaのキットということで、デカールがこれでもかという程入ってしまいまして、全部貼るのは大変でちょっとクドイので部分部分に減らして貼りました。
ボールの曲面にガンダムデカールを定着させるのはなかなか大変で何点か失敗もしてしまいました・・・

デカール貼りの方が本体を作るより時間かかるかもです(笑)

本体自体の製作はスラスラできるので、久しぶりのMGにもちょうど良いです(*^^)v

別に発売されているイグルー版のシャークマウス仕様の方がコクピット周りや機体色がテレビ劇中に出てきたイメージなので、そちらも作ってみたいです(^^)/





→MG ジムコマンド 宇宙戦仕様 の製作

→MG ガンキャノンの製作

MG ジム Ver.1.0の製作

→MG ザクF2の製作

→HGUC ボールツインセットの製作